大学生はハメ撮りが当たり前?!大学生のハメ撮り事情を調査!

大学生エロ

大学は勉強するところでありますが、中にはセックスに目覚めて頻繁に乱交している人たちもいるという話もあります。


大学生の中にはハメ撮りが特別なことではないという感覚を持っている方もいるとも言われていますが、今回は大学生のハメ撮り事情について見て行きたいと思います。

大学生の恋愛は短命?


大学生になると同性の友達はもちろん、異性の友達もたくさんできやすいです。

ただ、大学でできる恋人は普通とは少し違うようです。

恋人と一緒に友達も失いがち

大学生はハメ撮りが当たり前とも言われているようですが、そんなハメ撮りできる相手との関係が長く続かないこともあるようです。

具体的には、恋人と一緒に友達も失うことがあるということです。

 

大学生のカップルの多くは、同じサークル仲間や同じ友達のグループ、また、交際がきっかけになってそのグループの幅が拡張していき、次第に恋人の友達とも親しくなることも少なくありません。

そんな恋人とハメ撮りをすることもあると思いますが、付き合っている時は好きな恋人とも一緒にいられ、さらに友達の輪も広がっていき、毎日楽しい日々を送ることができます。

 

ただ別れる時は、今までと同じグループにいる事が気まずくなり、次第に友達の関係から遠ざかっていくような事も少なくないのです。

大学生カップルは卒業した後は別れがち

大学生になってカップルになる人もいますが、実は卒業した後は別れがちになることが多いようです。

自分の周りを見てみると分かると思いますが、大学生の頃からお付き合いして結婚したカップルはどれくらいいるでしょうか。

意外と少ないのではないではないかと思います。 

学生の頃はハメ撮りまでする中だったのに、卒業後はその関係が途切れてしまうことがある点も頭に入れておくとよい。

https://www.youtube.com/watch?v=p_DXq9GK_7k&feature=youtu.be


大学生の中にはバイトする人もいると思いますが、授業の合間の空き時間や休みなどもたくさんあり、特に遊ぶ時間には不自由することはないでしょう。

 

しかし社会人になると、遊ぶ時間を確保するのが結構難しくなり、さらに、慣れない環境でとても交際などする気になれない人もいるようです。

ハメ撮りする場所について

大学生のカップルは様々なところでセックス、ハメ撮りしていますが、彼らはどこで楽しんでいるのでしょうか?

カラオケボックスでのセックス

大学生カップルのハメ撮り場所ですが、まずはカラオケボックスが挙げられます。

カラオケボックスでのエッチはアダルト動画でもよく見かけますので、そんなエッチなシーンをイメージする人も多いのではないでしょうか。

 

事実、カラオケボックスでイチャイチャするカップルも少なくなく、そこからハメ撮りに発展してしまうのかもしれません。

大学生というと異常に性欲が高まる時期でもあり、そんな同じ年齢のカップルであれば、どこでもヤリたくなってしまうのは仕方ないのかもしれません。

 

カラオケボックスは歌をかければ周囲から中の様子が分かりにくいこともあり、イチャイチャからハメ撮りの展開になるのでしょう。

 

「気のイチャイチャスポットとして人気が高いのがカラオケボックスなどであり、あそこは密室空間であるのを良いことに、こっそりホテル代わりにしている大学生カップルも少なくないようです。」

「大学の時オールでカラオケ行った際、間違えて別の部屋に入ったことがありますが、そこに他の大学生カップルがセックスしていて何とも言えない状況の場合がよくある」

など、Twitterや口コミサイトなどでも、その点についての呟きをよく見かけます。

インターネットカフェでのセックス

カラオケボックスと同じように、ハメ撮りしやすい場所に挙げられているのがインターネットカフェです。

Twitterでもその状態が呟かれています。

「今ネカフェで夜間バイトしてるんだけど大学生っぽいカップルはいった後清掃入るとセックスの痕跡残ってるのほんとやだ イカクセェ……」

https://twitter.com/kayochin_love/status/941750388130058240?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E941750388130058240&ref_url=https%3A%2F%2Fpan-pan.co%2Fdetail%2F45001


ネットカフェもカラオケボックスと同じように密接空間であり、エッチしやすい環境にあります。

当然のことながら、ハメ撮りをするカップルもいるでしょう。

ハメ撮りの仕方

大学生カップルの中には様々な場所でハメ撮りしているようですが、どのような感じでエッチしているのでしょうか。

一晩に何度もで飽きるまでセックスしている

カップルによってセックスの仕方は様々ですが、その中には一晩に何度もセックスするという強者ものもいるようです。

 

Twitterには以下のような投稿もあります。

「 大学生は平日の昼間からセックスをするものです。一日中セックスをすることもありますし、一晩中セックスをすることも頻繁にあります。」
「大学時代に彼女を連れ込んで一晩中セックスして、朝起きてセックスして、一限目サボる様な健全な生活を大抵の人は送ってると思う(´・ω・`)というか、大学生時代はセックスぐらいしかする事ねーだろ。という偏見と現実。」

https://twitter.com/seiron/status/328491498834386944?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E328491498834386944&ref_url=https%3A%2F%2Fpan-pan.co%2Fdetail%2F45001


大学生はまだ年齢が若いこともあり、その分、性欲はもちろん精力も旺盛です。

そのため一晩に何度もセックスしたくなるのかもしれません。

「もう本当に最高潮!?飽きるまで猿みたいに何度もやりまくっちゃうのが大学生というものです。SNS上にもそんな声で溢れていました。」などの呟きみ少なくありません。

アダルト動画を見ながらのセックス

ハメ撮りの仕方ですが、アダルト動画を見ながらのセックスも少なくありません。

アダルト動画を見ながら、また、仲良く気になったシーンを再現しながらやっていますなど様々です。

AVを一緒に鑑賞し、気になるシーンを何度も再現してみるのもいいかもしれません。

ハメ撮りの場所には以外なところも

せっかくハメ撮りするのであれば楽しくしたい、そう思っている人もいるはずです。

サークル飲み会のノリでエッチする

大学生というサークル活動ですが、そんなサークルのノリでエッチするカップルも少なくありません。

「サークル飲みしてる人達を見て、この後この人たちの中でセックスして帰る人たちがいるんだろうなーとベンチで眺めながら金麦を飲んでます。」

https://twitter.com/rBunche/status/740908057190768640?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E740908057190768640&ref_url=https%3A%2F%2Fpan-pan.co%2Fdetail%2F45001


例えば、テニスサークルのメンバーの多くは、テニスというよりどちらかというと、異性との交際を目当に入会している人もかなりの数いるようです。


そのような男女たちが集うと、飲み会の延長上にセックスがあることは容易にイメージできます。

キスマークで気になる子をマーキング

大学生のカップルは性欲が強いこともあって、ハメ撮りする相手を他の人から奪われないようにマーキングする人もいるとか。

マーキングの方法は様々ですが、その中でも分かりやすいのがキスマークのようです。

首などにキスマークがついている人がいれば、今晩のハメ撮りの相手かもしれません。

ついやり過ぎてしまうことも

ハメ撮りもいいですが、その中にはついやり過ぎてしまう人もいるようです。

ところ構わずハメてしまう

大学生カップルの中には性欲を抑えきれずに、ところ構わずハメてしまう人もいるようです。

このように場所に関係なく発情してしまうのが、大学生カップルの特徴とも言えるでしょう。

セックスの喘ぎ声がうるさい

ハメ撮りをしていると興奮するあまり、声が大きくなってしまうことがあります。

セックスの喘ぎ声があまりにも大き過ぎると、隣の部屋からクレームがくることもあれますので注意しておきましょう。

「大学生になったんだから自分の一挙一動に責任が伴うことを考えておけよ。あと周りにどう思われるか、も。訳:隣の部屋の喘ぎ声がうるさい。」

https://twitter.com/Appliedchem_UOY/status/991089223993196545?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E991089223993196545&ref_url=https%3A%2F%2Fpan-pan.co%2Fdetail%2F45001

 
大学生カップルのハ撮り事情について見てきました。

大学生はハメ撮りして当たり前のような風潮もあるようですが、実際のところはそれぞれあるようです。

あまり度が行き過ぎないよう、そのへんのコントロールも忘れないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました